• 無料予想
  • ボム指数DE競馬予想
  • 無料予想

ボム爺です。

天皇賞・春は、圧巻のレコードタイムでキタサンブラックが優勝しましたね。


今回は、距離、経験などの差でサトノダイヤモンドの出番はありませんでしたが、
中距離から2400mであれば結果は変わるでしょうし、何よりも夏を超えての
さらなる成長に期待できます。

キタサンブラックが凱旋門賞に登録し、現地でのステップレースも
視野に入れていることは喜ばしいのですが・・・

多くの競馬ファンが懸念している宝塚記念(G1)出走は、
今のところ短期放牧を挟んで直行するとのこと。

正直なところ、宝塚記念(G1)を使ってからの凱旋門賞の挑戦は、
スケジュール的に現地での調教量を万全なほど積めず、その状態で現地の
ステップレース、本番の凱旋門賞の流れは故障の可能性も高くなります。

だからこそ、多くの競馬ファンは宝塚記念(G1)を見送って
休養を挟んでの現地入りを望んでいるわけです。


もちろん、宝塚記念(G1)を使って優勝すれば、
大阪杯、天皇賞・春、宝塚記念の優勝ボーナス「2億円」が手に入りますし、
国内G1の勲章も増えます。

オーナーの立場で言えば、それも十分価値のある話です。

しかし、日本の長年の悲願「凱旋門賞・日本馬の優勝」の夢を託せる
キタサンブラックは、もはやオーナー個人の所有馬という枠に収まらない
存在だと言えます。

ベストの状態で、リスクをおさえて
後悔のないスケジュールで凱旋門賞に挑戦するのであれば、
宝塚記念の参戦はベストではないはず。

今後の動向に注目が集まりますね。

■ボム指数DE競馬予想

関連キーワード
  • 先週全勝 ⇒ 今週の中山記念&阪急杯はさらに・・・
  • ボム爺・小倉記念(G3)は荒れることを前提に・・・
  • ボム爺・レパードS(G3)、エピカリスを逆転できる馬は…
  • ボム爺・アイビスSD(G3)は、ネロとフィドゥーシア中心で捻りなし!
  • ボム爺・クイーンS(G3)はアドマイヤリードともう一頭・・・
  • ボム爺・中京記念はウインガニオンに期待。ワンアンドオンリーは…
おすすめの記事
会員限定
この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。...