• ボム指数DE競馬予想
  • 無料予想
  • 無料予想

さあ、いよいよ【万馬券的中祭り】が3週間後に迫ってきました。その前に、今週と来週の2週間は【プチ・万馬券的中祭り】です。さらに来週は「宝塚記念(G1)」という春の一大イベントも控えています。

【万馬券的中祭り】とは?今週から2週間の【プチ・万馬券的中祭り】とは?

 

ぜひこの機会に参加して、万馬券を大量に掴み取りしてください!

先週も少しお話しましたが、6月30日からは【福島・中京・函館】のローカル3場開催になり、例年万馬券が乱れ飛びます。なぜか?それは、ローカル開催のため競馬専門紙の取材や情報分析が極端に甘くなるだけでなく、出走馬が団栗の背比べ状態になるので、必然的に付け焼刃的な印が並びます^^;

 

そして、そのうすーい情報で付けられた印を頼りに多くの競馬ファンが馬券を買うので、

 

■的中率が低い!

■逆を言えば的中すれば配当金が高い!

 

という「おいしい状況が揃う」のです。

私は冒頭にこう書きました。

 

6月30日からは【福島・中京・函館】のローカル3場開催になり、例年万馬券が乱れ飛びます。

 

よく読んでくださいね^^;

「例年万馬券が乱れ飛ぶ」ことは間違いありませんが、「多くの人は、万馬券を大量に的中させられていないのです。理由は前述した通りで、うすーい情報を根拠に付けられた競馬専門紙の印を頼りに多くの競馬ファンが馬券を買うからですm(_ _)m。

 

しかし!「ボム指数」は情報競馬ではありません。「馬の能力を数値化」しているため、有力馬がいるレースでも、団栗の背比べ状態のレースでも、出走馬同士を数値で何の感情移入もなくドライに比較できるのです。

 

そのため、競馬専門紙のうすーい情報で付けられた印とは全く異なる予想になるケースが多いです。特にローカル競馬はその傾向が強いです(函館、札幌、福島、新潟、中京、小倉)。

 

例えば、競馬専門紙で◎や○の馬が「ボム指数」では指数下位になることもありますし、逆に「ボム指数」の指数1位、2位の馬が競馬専門紙では無印や薄い印になることがよくあります。

 

つまり、「ボム指数」の会員様が普通に馬券を買ったつもりが、オッズ的にはかなりの人気薄の馬を中心に馬券を買ったことになり、10万馬券以上の大万馬券が的中してビックリ!というケースはよくある話なのです^^

ここまでの基礎情報を頭に入れていただき、話を戻しましょう。

 

今週から先週までの東京・阪神にローカルの「函館」が加わり、「東京・阪神・函館」の3場開催になります。

 

■これを【プチ・万馬券的中祭り】と呼びます。

 

~【プチ・万馬券的中祭り】~

●6月16日・17日 「東京・阪神・函館」の3場開催

●6月23日・24日 「東京・阪神・函館」の3場開催 ※24日は【宝塚記念(G1)】

 

そして、6月30日からは「福島・中京・函館」の3場開催に変わり、全ローカル開催に移行するのです!

 

■これを【万馬券的中祭り】と呼ぶのです。

 

~【万馬券的中祭り】~

●6月30日・7月01日 「福島・中京・函館」の3場開催(全ローカル開催)

※4週連続で「福島・中京・函館」の3場開催です。

※さらに7月28日からは「新潟・小倉・札幌」の3場開催(全ローカル開催)に移行していきますから、まさに夏は万馬券天国です。

 

しかし、ここまで読まれて、こう思いませんでしたか?「だったら、万馬券的中祭りから参加したらいいんじゃないの?プチ・万馬券的中祭りから参加する意味があるの?」

 

はい、確かに普通に考えればそうなのですが、「とっておきの情報」をお伝えしたいと思います。過去10年、この時期の馬券成績はギャンブル的な馬券成績になっているのです。

 

どういうことか?

 

■【プチ・万馬券的中祭り】の期間

⇒ 万馬券が大量的中。もしくは、10万馬券が複数的中!もしくは、その両方!

 

か、

 

⇒ 万馬券が5本~10本レベルの的中、10万馬券は0~2本的中。

 

・・・という両極端な結果を経て【万馬券・的中祭り】状態に突入していきます。

 

今週から【プチ・万馬券的中祭り】に突入しますから、「吉」と出れば、かなり儲かるウハウハな期間になり、その勢いをもって【万馬券・的中祭り】期間に突入できますので、最高すぎて体が震えると思います。

逆に「凶」と出ても、【プチ・万馬券的中祭り】の2週間が「物足りなかった」となるだけで、通常より損失が大きいという意味での「凶」ではありませんので、あくまでも「吉」ではなくて残念、という受け止め方になるだけです。ちなみに昨年は「凶」でした^^; 過去の大まかな結果は以下の通りです。

 

※2017年 凶
※2016年 吉
※2015年 吉
※2014年 凶
※2013年 吉
※2012年 凶
※2011年 凶
※2010年 吉
※2009年 吉
※2008年 凶

 

今年は「吉」か「凶」か?! 「吉」なら最高のプロセス、利益を得て【万馬券的中祭り】期間に突入できます。「凶」でも「期待していたけど普通の結果だった」というプロセスを経て【万馬券・的中祭り】期間に突入です。

 

だとすれば、今週から参加して今年の運試しをされてもいいのではないでしょうか^^ さらに【プチ・万馬券的中祭り】の期間には24日の「宝塚記念(G1)」も含まれていますからイベント的にもアツイですよね。

 

ご参加をお待ちしています!⇒ ボム指数DE競馬予想

関連キーワード
  • 先週も【32万馬券】&万券13本!今週から秋競馬です(ボム指数)
  • 大混戦の「キーランドC」の穴馬は…(ボム指数DE競馬予想)
  • いざ「札幌記念」!そもそもマカヒキは…(ボム指数DE競馬予想)
  • 大爆発の25万馬券&万馬券15本!今週は…(ボム指数DE競馬予想)
  • 先週も【12万馬券】!待望の夏競馬「後半」スタートです(ボム指数)
  • これから「吉」と出る可能性が高いです。なぜなら…(ボム指数)
おすすめの記事
会員限定
この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。...