• 無料予想
  • 無料予想
  • ボム指数DE競馬予想

「ボム指数」事務局の山口です。今週はいよいよ「札幌記念(G2)」ですね!有力馬が続々と登場し、盛り上がること間違いなしですね^^

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【A】先週の万馬券・的中本数【05本】 … 歴代最高記録「21本/週」⇒■万馬券の的中詳細

【B】今年の万馬券・的中本数 [合計 340本] … 昨年「合計702本」

【C】今週の募集人数は【18名】です。⇒ 「ボム指数DE競馬予想

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

週末の「札幌記念(G2)」で注目の一頭は、やはりダービー馬のマカヒキ^^

 

昨年末に骨折して休養に入りましたが、少し無理すれば6月の宝塚記念(G1)にも、出走できたくらい順調に調教を積んでいます。

鞍上もルメールですから、まさに秋本番前に久々の美酒を味わうために本気モード全快といったところでしょう。

 

しかし・・・

そもそもダービーあたりがピークの馬か?とささやかれて久しく、骨折前も復活の走りを見せていなかったマカヒキ。

 

一般的に考えて、トウカイテイオーのように故障前は圧倒的な強さを誇っていたようなスターホースならともかく、マカヒキのように「ダービーの時は強かった馬」が、不調を脱しないまま骨折し、今回の骨折明けに一段と強くなって登場!とは考えにくく・・・

なかなか取捨選択が難しいというのが本音です。

他の有力馬もモレイラ騎乗のネオリアリズムや、「夏の牝馬!」モズカッチャンも虎視眈々。

昨年の優勝馬、サクラアンプルールも前走の函館記念(2着)を叩いて上昇一途。

ミッキースワローサングレーザー・・・など、穴っぽい馬は結構な頭数が揃っています。

 

まあ、普通に情報収集して、普通に競馬新聞を眺めていても、なかなか予想が固まらないですよね^^;

 

そんな時に大活躍するのが「ボム指数」。出走馬のあらゆる能力を分析して数値化しているため、出走馬同士の比較がしやすく、予想の買い目も一瞬で導き出せます。

ぜひ、この機会に試してみてくださいね~

今週の募集人数は【18名】です。今すぐご検討ください^^ ⇒ 「ボム指数DE競馬予想

関連キーワード
  • 先週も【32万馬券】&万券13本!今週から秋競馬です(ボム指数)
  • 大混戦の「キーランドC」の穴馬は…(ボム指数DE競馬予想)
  • いざ「札幌記念」!そもそもマカヒキは…(ボム指数DE競馬予想)
  • 大爆発の25万馬券&万馬券15本!今週は…(ボム指数DE競馬予想)
  • 先週も【12万馬券】!待望の夏競馬「後半」スタートです(ボム指数)
  • これから「吉」と出る可能性が高いです。なぜなら…(ボム指数)
おすすめの記事
会員限定
この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。...